公開日:2017年4月18日

誌面連動MOVIE

『広告』2017年 春 5月号

ニッポン同名異曲
高知県・土佐佐賀生まれの酔いどれフォークソンガー

高知県は土佐佐賀出身の森秀一さん(63歳)。
カツオの一本釣りが有名な土佐佐賀で、森さんはカツオのタタキなどを出す、地元で人気の居酒屋を営む。
20代の頃は都会で行なわれるコンテストに出場するなど勢力的に音楽活動を行なっていたが、現在は地元周辺にて悠々自適にライブを行なっている。

楽曲を作ってもらった後、「人生ぐるぐる」にちなみ森さんの“人生ぐるぐる”を伺うと、なんと「僕は人生ぐるぐるしてないからね」と答える。
しかし、取材を進めていくと、普通の人は到底経験したことがないような様々な辛い出来事を包み隠さず語ってくれた。
ぜひ誌面を読んで、森さんの生き様を感じながら曲を味わってほしい。

  • 木村隊員が訪れ、森秀一さんに一日同行した密着取材編はこちら

ニッポン同名異曲とは?

日本には辺境の地で独自の音楽活動を行なう「地ソンガー」がいる。
その地ソンガーを独自取材で探し出し、北と南で活動する4人の地ソンガーに同じタイトルで作ってもらった曲。
タイトルは特集コンセプトの「全力迷走」にちなみ、『人生ぐるぐる』。